おしりふきウォーマー、コードレス・充電式など人気おすすめランキング!赤ちゃん・新生児用のおしりふき温め機・おしりふきホットボックス


毎日のおむつ替えで、何度も拭く赤ちゃんのおしり。寒い冬に冷たいおしりふきなんてかわいそうですよね。そんな時には「おしりふきウォーマー」という便利なベビーグッズを使ってみてはいかがでしょうか。「おしりふきウォーマー」とは「赤ちゃん用ウェットティッシュのおしりふきを温める機器」です。初めて育児をする新米ママさんやパパさんにとって、おしりふきウォーマーは非常に便利なグッズです。そこで今回は、新生児・赤ちゃんに使えるおしりふきウォーマーをご紹介します。

 

 

「新生児・赤ちゃんに使えるおしりふきウォーマー」人気おすすめランキング4選!

 

Combi(コンビ)





Combi(コンビ)の「おしり拭きあたため器 クイックウォーマー HU」です。上から直接あたためるトップウォーマーシステムで、約30分で赤ちゃんのおしりに適した約45度に保温されます。自動押し上げ機構で、おしりふきの残量が減っても取り出しがスムーズ。消費電力15Wの省電力タイプで、電気代は1日約5.5円と経済的です。取っ手付きで持ち運びもらくらく。デザインバリエーションで「ミッキー・ミニー」や「くまのプーさん」もあります。難点としてはクイックウォーマーHU本体には電源スイッチがなく、コンセントの抜き差しで電源をON・OFFに切り替えます。電源コードが本体側に固定式なので取り外しはできません。

 

 

Combi(コンビ)



Combi(コンビ)の「おしり拭きあたため器 クイックウォーマー LED+」です。クイックウォーマー HUと同じく、電源を入れてから約60分間で、おしりふきの上から5枚程度を45度の適温に温める事ができます。さらにこちらはおしりふきの残量の目安を、表示窓の赤い目印で確認することができます。電気代は1日約5円と経済的。ヒーターカバーが取り外し可能で、おしりふきの出し入れが簡単です。またヒーターカバーを外すと、自動で切れる自動電源OFF機能。持ち運びに便利な着脱式電源コードタイプです。

 

 

Combi(コンビ)




Combi(コンビ)の「お湯でコットンおしりふき」です。こちらのモデルは画像のように、皿形状のポンプ噴出し口から出る適温のお湯でコットンを片手で湿らせることがでます。コットンとあたたかいお湯で、赤ちゃんのデリケートなおしりをケアできます。また新生児期1日の使用分、30~60枚のコットンが入ります。本体にはお湯の保温を維持するヒーター付きで、常に適温のお湯(35~45度)をキープします。確認窓でお湯の残量がひと目で分かり、補充の目安もすぐに分かります。

 

 

シンセーインターナショナル




シンセーインターナショナルの「片手でラクラクおしりふきウォーマー」です。こちらの商品はおしりふきのサイズに合わせて取り外しのできるトレー付きなので、市販の詰め替えタイプのおしりふきをそのまま使用できます。大きいサイズのおしりふきはトレイ不要で、小さいサイズのおしりふきはトレイを使って利用可能。赤ちゃんのおしりふきだけでなく、大人のウェットティッシュにも対応しているのは嬉しいですね。取り出し口も大きいので使い勝手の良いウォーマーです。