赤ちゃん・幼児・子供の英語アニメDVD人気おすすめランキング!0歳・1歳・2歳・3歳・4歳・5歳・6歳の幼少期から聞き流しで始めよう


早い時期から子どもに英語教育を

人間の一生において脳の発達が最も盛んな時期は、生まれてから9~10歳頃までの時期で「臨界期」と呼ばれます。この時期の子供の脳の吸収力は凄まじく、「言語の習得は早ければ早いほど良い」と言われる理由でもあります。幼少期に英語教育を受けさせる一番の利点は、日本語と一緒に英語を覚えることが出来るという点です。早期の英語教育は、まず「楽しむ」ことに重点を置き「聞く・話す」を大切にしましょう。そこで今回は赤ちゃん・1歳・2歳・3歳・4歳・5歳の年代別に見せたい英語教育DVDをご紹介します。
0歳におすすめの英語教材DVDは、CatChat(キャットチャット)の「CatChat for BABIES 0歳からの聞き流し英語」です。TBSが開発した英語知育プログラム「CatChat」シリーズの、最も低年齢の幼児向けの英語教材DVD。猫のチャットなどのオリジナル・キャラクターたちとともに楽しく英語を学べます。さらに、保育現場で人気の「エプロンシアター」や「指人形」も登場します。「0歳からの聞き流し英語」のタイトルどおり、脳が形成される大切な時期である乳児に向け、全編英語のアニメーションなどを繰り返して聞くだけで「英語の脳」をつくることを目指しています。胎教用のヒヤリングDVDとしてもおすすめ。

Super Simple Songs(スーパーシンプルソングス)

1歳におすすめの英語教材DVDは、Super Simple Learningの「Super Simple Songs DVD1(スーパーシンプルソングスDVD1)」です。Super Simple Learningは、世界中のこどもたちに愛され、今やYouTubeで21億回以上も視聴されているシンプルで楽しい英語教材ビデオです。英文および和訳の歌詞ブックレットも付いているので安心。スローテンポな曲が多く、1歳でも一緒に歌いやすい内容になっています。つい口ずさんでしまう歌が多いので、一緒に観ている大人も飽きません。楽しい音楽とアニメーションで、到着した日から夢中になること間違いなしです。

Richard Scarry (リチャードスケアリー)

2歳~3歳におすすめの英語教材DVDは、Richard Scarry(リチャードスケアリー) の「Best Counting Video Ever」です。うさぎの女の子が街に出て、1~20までの物を見つけて数えていくという内容の英語教材DVDです。温かなストーリーの中でしっかりと英語を学ぶことが出来ます。2001年に発売した後、子供や大人から教育者までも絶賛し続けたRichard Scarry (リチャードスケアリー)のDVDは既に生産を終えていて 、現在は購入が非常に難しくなっています。生産を終えた現在もその人気は衰えることなく、それどころかプレミア価格になっています。

マジック・イングリッシュ

3歳~4歳におすすめの英語教材DVDは、Disney(ディズニー)の「マジック・イングリッシュ」です。英語学習は継続が大切なので、長期間学んでも飽きないようにDisneyキャラクターのかわいい「マジック・イングリッシュ」が一押しです。ディズニー英語システムよりも安価なのも、パパ・ママには嬉しい所ですね。内容は生活に必要な単語や、基本的な会話やフレーズで構成されていて、歌やチャンツ、ゲームで繰り返し反復練習することができる点が最大の特長。映像と一緒に英字も表示されるので、スペルにも親しみやすくなります。DVDを子供と見ながら、なるべく親も一緒に参加して発音してあげましょう。

The Sushitown

5歳~6歳におすすめの英語教材DVDは、NHKテレビの「プレキソ英語 Sushitown」です。NHKテレビで放映されている小学生が英語に親しむためのテレビアニメ「The Sushitown」。ツナやえびなど魚介類のほか、寿司屋で見かけるものがキャラクターで登場します。DVDにはアニメ全48話収録。全セリフの英語と日本語訳がわかる解説本付き。内容物はシンプルですが不要なおもちゃなどもなく、学習効率を考えるとコスパ抜群です。「教科書だと楽しめない」「普通に勉強だと集中できない」そんなお子さんには、ストーリーやキャラクターを楽しみながら勉強できるので大変おすすめです。やさしい英語でゆっくりなので聞き取りやすく、少し英語をかじってきた幼稚園年長~小学1年生にはちょうど良い内容。本格的に英語の学習を始める前には最適の英語学習教材です。